採用情報

採用情報

仕事内容
和装・宝飾品・バッグ・健康の店内販売やレンタルに関するアドバイスや提案などの接客
和装・宝飾品・バッグ・健康の店内販売やレンタルに関するアドバイスや提案などの接客

お客様は豊田市周辺の20代~70代の女性が中心です。多くのお客様がリピーターで、ご自身のお召し物だけでなく、お子様、お孫様のきものも川平屋でと言って下さる方ばかりです。これだけのご好評をいただけるのは、親・子・孫と3代のお付き合いになれるような丁寧な接客とアフターフォローを心掛けているから。年1回お客様と一緒に京都へ旅行に行き、本場の“和”の風情に触れていただいたり、様々なイベントを海外を含めた各地にて開催しています。また、毎月のお得意様限定でイベントや展示会にお招きする等、お客様との交流の場を大切にしています。

募集要項

川平屋は創業120年を超える呉服店で、東海地区の小売店の中では1店舗のきもの販売数もトップクラスの専門店です。
100年以上続く呉服屋は県内でも少なく、豊田市域中心という事もあり、豊かな地域で経営基盤はとても安定しています。
現在の社長は4代目で、5代目の若手後継者も育ちつつあります。新しく出店を計画していますので、それに向けて一緒に働くチームスタッフを募集します。

応募連絡先

和Gallery 川平屋 〒471-0023 愛知県豊田市挙母町1-43 TEL.0565-32-0201 E-mail.ishisaka@kawahiraya.com  採用担当:石坂

新卒採用

2018年度新卒採用に関する情報はコチラ

JOBRASS新卒

「JOBRASS」で川平屋にアピールするしてください。※データアイデムより送られるボタンを押してください。2017年5月、6月、7月掲載予定。

正社員(販売スタッフ)

勤務時間 9:30~19:00 休憩60分
給 与 170,000円~190,000円(能力・経験による/試用3ヵ月)※職務手当て含む
休 日 毎週火曜日、最終週の水曜日定休 その他に月3日交代制 ※土日も休むことができます(月2日)
諸手当 家族手当、ボーナス給(半期ごと)、早朝手当、和の習い事手当
昇 給 年1回(5月)
賞 与 年2回(5月、12月)
保 険 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
待遇・福利厚生 社内表彰制度、産地研修(主に京都)、退職金制度(中退共)、ワークフレンドとよた加入、社員駐車場、
社員旅行、交通費支給、健康診断、長期勤労者退職金制度(10年以上)
応募連絡先 和Gallery 川平屋 〒471-0023 愛知県豊田市挙母町1-43
TEL.0565-32-0201 E-mail.ishisaka@kawahiraya.com
採用担当:石坂

パートタイム(販売スタッフ)

勤務時間 9:30~16:00 13:00~19:00 ※シフト制 休憩60分
給 与 850円~1,100円(能力・経験による/試用3ヵ月) 土日は100円UP ※試用期間は50円UP
休 日 毎週火曜日、最終週の水曜日定休 週に3~5日程度 ※勤務日数は相談に応じます
諸手当 早朝手当、和の習い事手当て
昇 給 年1回(5月)
賞 与 年2回(5月、12月)※規定による
保 険 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険(※勤務時間、日数によります)
待遇・福利厚生 正社員への登用制度有、社内表彰制度、産地研修(主に京都)、ワークフレンドとよた加入、社員駐車場、
社員旅行、交通費支給(一部)、長期勤労者退職金制度(10年以上)
応募連絡先 和Gallery 川平屋 〒471-0023 愛知県豊田市挙母町1-43
TEL.0565-32-0201 E-mail.ishisaka@kawahiraya.com
採用担当:石坂

採用に関しては一度川平屋石坂まで、お気軽にご連絡下さい。

桜工房えんじぇる

先輩メッセージ

営業 奥村 葉子

「着物の奥深さ、難しさを実感し、毎日が勉強の日々」

「着物の奥深さ、難しさを実感し、毎日が勉強の日々」

営業 奥村 葉子

これが私の仕事
お客様へのイベントのご案内や着物の販売・納品を行っています。
着物や宝飾品をお客様に提案・販売するのが私の仕事です。お宮参りの赤ちゃんからご年配の方まで、幅広い年代の方がお客様です。
様々な人と接する中で、改めて着物の奥深さ、難しさを実感し、毎日が勉強の日々です。その中で、自分の提案でお客様が納得してくれたり、感謝していただけたときはとてもやりがいを感じます。
だからこの仕事が好き! 一番うれしかったことにまつわるエピソード
初めて接客を任されたとき。
入社1ヶ月目、振袖を購入したいというお客様の接客を任されました。私にとっては初めてのお客様で、お客様の好みや流行等を考えて一生懸命コーディネートを考えました。まだ経験が浅く、全てを任されたことにプレッシャーはとても大きかったですが、上司や先輩方の助力もあり、私の提案をお客様に大変気に入っていただくことができました。お客様へ納品する際、とても喜んでいただき、感謝されたことで私自身も嬉しくなりました。
また、初めての接客での成功経験は今後の仕事に対して大きな自信となりました。
ズバリ! 私がこの会社を選んだ理由  ここが好き
毎日着物を着ることができるから。
元々、着物を着るのが好きでした。好きなことを仕事でき、働きながら学べるという点に魅力を感じて、地域でも信頼の高い、川平屋に入社しました。当社の女性は仕事中は着物を着用します。毎日着物を着ることができるのはとても嬉しいですね。また、面接の際は、とても丁寧な対応をしていただき、私のことをよく理解してくれていると感じました。「是非、入社してほしい」と言われた時は自分を必要としてくれているというのが伝わり、ここで頑張ろうという気持ちが沸きました。
これまでのキャリア 営業(現職・今年で12年目)

営業 稲垣 恭子

「末永くお付き合いいただくための関係作りが大切」

「末永くお付き合いいただくための関係作りが大切」

営業 稲垣 恭子

これが私の仕事
きものの販売・納品、イベントのご案内を行っています。
店舗でのきものの販売、納品及び既存のお客様へのイベントのご案内を行っています。店内営業よりも外回りの方が中心で、1日15件~20件訪問をしています。末永くお付き合いいただくための関係作りが大切ですので、お客様の立場に立った気持ちの良い接客と丁寧なアフターフォローを心掛けています。
ご購入いただいたお客様が喜んでいただけた時やこれまで知らなかったことが知識として身に付き、営業に活かせるようになるととてもやりがいを感じます。高額な商品も多いですので、お客様には慎重にご検討いただけるよう、時間をかけてじっくりとご提案しています。
目標はありますが、ノルマはないので無理な営業は一切なく、お客様もきちんと納得してご購入いただいています。
だからこの仕事が好き! 一番うれしかったことにまつわるエピソード
旅行を通じて、お客様ととても打ち解けることができたとき。
時間をかけて提案したきものをご購入いただき、「このきものにして良かった」と言っていただけるととてもやりがいを感じます。また、きものをクリーニングするために来店いただいたお客様が、「稲垣さんお願いします」と名前を覚えて下さり、指名をいただけた時は感激でしたね。
当社では年1回、お客様と一緒に旅行に行くことがあります。年によって企画内容は様々ですが、ある年、京都で一泊旅行に出掛けました。昼間は一緒に観光スポットを回り、京都の文化を体感。夜は食事をしながら仕事以外の話で盛り上がり、旅行が終わる頃にはお客様ととても打ち解けることができました。後日、来店された時にはすごく気さくに話しかけていただけるようになったことがとても嬉しかったです。
ズバリ! 私がこの会社を選んだ理由  ここが好き
無理なく少しずつ成長でき、長く続けられる会社だと感じたから。
服飾系の学校に通っていたので、アパレル系の会社を中心に就職活動をしました。定年までずっと働くことを考えると、呉服はとても魅力的でした。元々、呉服屋=歩合制というイメージを持っていましたが、川平屋は固定給でノルマもなく、無理なく少しずつ成長していけると考え、興味を持ちました。出勤時間が一般企業よりもやや遅めなことも理由です。面接で店舗を訪問した際、店舗スタッフの方が「いらっしゃいませ」ととても素敵な笑顔で出迎えて下さり、社長や人事の方もとても丁寧に対応してくれたことがとても印象に残っています。
これまでのキャリア 店内営業(3ヶ月)→営業(現職・今年で9年目)

営業 塚原 加奈子

「いろいろな知識も増えてきて、プラスになることばかり」

「いろいろな知識も増えてきて、プラスになることばかり」

営業 塚原 加奈子

これが私の仕事
入社して1ヶ月が過ぎました。
清掃から始まり、電話応対、接客とレジ打ち、お客様への着物の着装などです。
まだ今年入社したばかりなので、コレ!といった仕事というより、そこに向けた準備期間という感じです。教えてもらうことをどんどん吸収していきたいです。
だからこの仕事が好き! 一番うれしかったことにまつわるエピソード
同年代のお客様への着装。
お振袖の下見でみえたお客様が、なかなかピンとくるものがなくて迷われてしまいましたが、着装をしながら私自分の体験談やなどお話しながら決めていただけることになりました。時間はかかりましたがお嬢さんの気に入った着物が見つかって私も嬉しくなりました。
ズバリ! 私がこの会社を選んだ理由  ここが好き
自分のスキルが身につくところ。
今まで「きもの」とはほどんど縁がありませんでした。ですが成人式で振袖を着たときにとても魅力に感じたことが呉服関係の仕事に就こうと考えたきっかけです。今は毎日自分で着物を着て働いています。そのため、入社前にはもう着物は着られるようになります。
いろいろな知識も増えてきました。自分によってとてもプラスになることばかりだと思います。
これまでのキャリア 私は今まで接客業のアルバイトをしていました。そこで接客業の人対人ということの良さを知りました。
今の仕事も接客もしますので、アルバイトの経験を生かせていると思います。