加賀友禅ご紹介 加賀友禅黒留袖 結婚式・披露宴で映える1枚

師走を迎え、何かと気ぜわしい毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は元気です。こんにちは、樋口です。

今回は『加賀友禅』についてご紹介させていただきます。

加賀友禅とは、加賀染めと宮崎友禅斎の技法が融合して、江戸時代に完成した染物です。
加賀友禅の色調は、加賀五彩と呼ばれる、藍・臙脂(えんじ)・黄土・草・古代紫から作られます。

IMG_9574

もち米の糊を使うため、糊のアクから蘇芳の色が移り、それによって独特のやわらかさが生まれます。
北陸の美しい自然と武家文化を反映してか、模様には自然の草花や鳥などを実写的にとらえたものが多く、力強く深みがあり、動的な印象が特徴です。
加賀友禅は、友禅の持つ繊細さに、加賀の風土によって育まれた感性が融合して生まれた、加賀特有の伝統工芸と言えるでしょう。

IMG_9575

 

それでは川平屋にあります黒留袖をご紹介いたします。
写実的な山水柄が美しい谷崎善治作。

IMG_9576

IMG_9578

IMG_9582

 

 

こちらは器物文様の鼓をモチーフにした多崎元人作。

IMG_9579

IMG_9580

IMG_9581

 

他にも取りそろえておりますので、川平屋までお問い合わせください。

 

 

和ギャラリー 川平屋
所在地:471?0023
愛知県豊田市挙母町1?43
電話番号:0565?32?0201
HP:http://www.kawahiraya.co.jp/
メールアドレス:wagallery@kawahiraya.com
営業時間:10:00?19:00
火曜定休

 

最近の投稿