意味を知ると意外な発見があります。さくら文様 は着物、帯に多く使われているのはなぜ?

こんにちは 鈴木です

日の入りが少しずつ早くなり急に寒く感じるようになりましたね。

実は2、3日前まで籐むしろが敷いてあり、もういい加減替えないと寒くて、

やっとじゅうたんに敷き替えました。模様替えすると気分も変わりイイですね。

 

ところで模様と文様 どう違うの?

模様は  織物、染物、工芸品などに装飾に施す 図形および色の組み合わせ

文様は 模様に意味があるようです

日本を代表する花 さくら

「さくら」 の 「さ」 は先端のことで、前線のように逸早く春の到来を知らせる。

「くら」 は 神が降り、よりつく 「座」くらのことで、農事に先駆けて降臨する神の宿る木が桜

また 「さ」 は稲のことと解され、田植えの時期の合図。山に咲く桜を 田の神 (山の神)とし

五穀豊穣を願い 思いを託して 桜文様が描かれているそうです。

IMG_10201青海波 寄せては返し、一時も止むことのない自然の海。永遠と不滅を表す意味として吉祥文様として使われています。

まだまだいろんな文様があります。文様の意味を知ると着物に対する気持ち、見方が変わりませんか?

母から譲り受けた着物も愛着がわき、自分なりのコーディネイトが楽しめます。

お店にはたくさんの きもの 帯 小物があります。

ご来店お待ちしています。

 

和ギャラリー 川平屋
所在地:471?0023
愛知県豊田市挙母町1?43
電話番号:0565?32?0201
HP:http://www.kawahiraya.co.jp/
メールアドレス:wagallery@kawahiraya.com
営業時間:10:00?19:00
火曜定休

最近の投稿